人気ブログランキング |


森の月からのメッセージ


by moon33

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

"森の月"へ
訪れてくださり
ありがとう
ございます。

初めての方は、
カテゴリーの
ごあいさつ」と
プロフィール」を
ご覧ください。


*当ブログに掲載され
ている写真・イラスト・
文章等の無断転載は
ご遠慮願います。

*不適切な書き込み、
誹謗中傷、他のサイト
への誘導等のコメントも、
ご遠慮願います。

カテゴリ

全体
★ごあいさつ
★プロフィール
★moon33 絵画作品
★インスピレーションアートとは
― インスピアート作品&ご感想
★ギフトチケット
★イベント
★お取り扱いショップ
★お知らせ
★SON(息子)の作品
★父の作品、父のコト
ー アロマ「ローズ」
★OYAKO展
★旅のコト
★ヨガのコト
― ヨガのご感想
★カウンセリングのコト
―「森の月カウンセリング」とは
―「ibマッピング」とは
― 森の月カウンセリング講座
―カウンセリングのご感想
★アロマテラピーのコト
― ギフト用アロマ
― アロマレッスンご感想
― アロマ「ラベンダー」
―アロマ「オレンジ」
― アロマ「ペパーミント」
― アロマ「グレープフルーツ」
― アロマ「ローズマリー」、「レモン」
― アロマ「ユーカリ」
ーアロマ「イランイラン」
ーアロマ「フランキンス」
ーアロマ「カモミール」
★瞑想のコト
★絵本のコト
★MOMOKO(うさぎ)のコト
★お気に入り著書
★ハンドメイド作品
★大好きなモノ
★フォトギャラリー
★熊本の地震に想うコト
★日々のコト
★メンテとケア キッチン編
★メンテとケア お風呂場編
★メンテとケア 洗面所編
★メンテとケア トイレ編
★メンテとケア ベランダ編
★メンテとケア リビング編
★メンテとケア 履物編
★メンテとケア 掃除用具編
★メンテとケア 靴箱編
★メンテとケア ダイニング編
★メンテとケア 玄関編
★メンテとケア モノ編
★セルフケア 食力
★セルフケア 借力
未分類

最新の記事

パワースポットの増やし方***
at 2020-02-25 11:14
光と闇の開示力***
at 2020-02-23 20:23
【3月の森の月YOGA】のお..
at 2020-02-21 22:33
自分の中の「光と闇」in 洗..
at 2020-02-20 17:17
愛を込めて、使いきる***
at 2020-02-19 21:21
笑いのサプライズ♪***
at 2020-02-16 07:00
言葉と食のエネルギー in ..
at 2020-02-14 23:23
獅子座の満月とアロマの輝き***
at 2020-02-10 17:17
感染予防に、アロマ「ティート..
at 2020-02-08 16:16
借力と愛と…感じる日々***
at 2020-02-06 10:10
邪気払い***
at 2020-02-03 22:22
おめでとう!ありがとう!伝え..
at 2020-02-01 20:20
過密な中の一息シリーズ***
at 2020-01-31 23:23
虹をかける日***
at 2020-01-30 23:23
新月に想う、マリアさまno,..
at 2020-01-27 10:10
新月に想う、マリアさま no..
at 2020-01-26 22:22
新月に想う、救いの詩***
at 2020-01-25 23:23
取捨選択の日々***
at 2020-01-22 22:22
ハグとゆるゆる***
at 2020-01-20 22:22
ふわふわ~とヨガのご案内***
at 2020-01-18 22:22

以前の記事

2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月

最新のコメント

ありがとうございます!!!
by moon33-mori at 21:00
ありがとうございます! ..
by moon33-mori at 08:18
> akira-yam..
by moon33-mori at 07:34
かわいい風車だ。 ..
by akira-yamashita-z at 21:06
じゅんさん ありがとう..
by moon33-mori at 22:14
はじめまして 時々 ブロ..
by じゅん at 16:51
KAERUさん! そん..
by moon33-mori at 00:59
いやん♪ 照れます!! ..
by KAERU at 22:53
非公開さん 嬉しい..
by moon33-mori at 23:32
noharaさん ..
by moon33-mori at 11:50

フォロー中のブログ

外部リンク

検索

ブログジャンル

哲学・思想
健康・医療

画像一覧

2013年 09月 03日 ( 1 )

真実のしずく***

真実のしずく***_e0290872_00242385.jpg


シトシト・・・
雨が降り続く日々・・・
我が家にタイミング良く
やってきた「アメジスト」さん。
双方のアメを眺め、
色んなコトを考えさせられます。

辛く苦しい体験が
重なる時、
同時に大事な決断を 
迫られる時・・・。

大抵それは、絶対的な「正解」と
いう答えはなく、
どちらを選んでも、
それぞれのリスクや、
それぞれの効果が伴って
いたりします。

自分なら、何を基準に、
どう判断するのでしょう。

安全性?安定性?
快や不快?倫理的?直感的?
自分の幸せ?周りの幸せ?
どちらも?

「ココロ」より、
もっと深い「魂」に
問いかけてみると、
自分の「軸」が見えてきます。

そして、もし、
それが自分自身のコトではなく、
大切な存在の誰かのコトであったら、
どんな言葉をかけるのでしょうか。


真実のしずく***_e0290872_00244388.jpg



私自身も、過去に何度か
そういう体験があります。
数年前に、その判断の葛藤に
苦しんでいた時のコト。

前向きな決断を出したにも
関わらず、想像以上の
周囲の反応に、
苦しくて苦しくて、
本当の軸が見えなくなりそう
だった時期。

信頼する先輩の一人へ、
苦しい正直な胸の内を伝えました。
先輩は、本当のトコロは、
私が出した答えとは、
逆のコトを、望まれていた 
ようにも思います。

それでも、私の苦しみを
理解してくれようとして、
ココロを込めて伝えてくれた、
その言葉。

ゆっくり考えていいんだよ。
考えが変わってもいいし、
変わらなくてもいいい。
私はね、Mちゃん(私)の結論が、
どちらであっても、
Mちゃんを大好きな気持ちは
変わらないから。」


真実のしずく***_e0290872_00250186.jpg



噛み締めるように、
ゆっくり伝えてくれた、
この言葉・・・、
一生忘れません。
すごく、「愛に満ちた言葉」
として胸に響きました。

この言葉こそ、ゆるぎのない
「軸」ある「愛」ある言葉。
自分の正論をぶつけるとか、
相手に合わせるとかの
レベルではなく、
本当に相手を想い、
相手を信じ、
愛を持ってるからこそ、
出た言葉。

どんな結論を出しても
変わらないでいてくれる人の存在。
何より、ココロ強く、優しく
包み込んでくれた言葉でした。

「正解」的な言葉をもらうより、
ずっとずっと、ココロが楽になり、
結果、「自分らしい」決断に繋がり、
自分の軸を支えることができました。

どんなに相談しても、
最後の判断は「自分」。
また、誰かに、
どんなに相談されて、
助言をしても、
最後に決めるのは、 
相手「本人」。

結果を振り返った時に、
どんなリスクがあっても、
責任をとるのは「自分」だから。

「どちらを選んでも、
選ばなかった方に悔いが残る。」
という言葉もあるくらい、
「真実」は誰にも分からないものです。

裏を返せば、
「どちらを選んでも、
選んだ方に幸せを見出す。」
そういうことだってできるのです。

「人」が決めてくれた結果と、
「自分」が決めた結果では、
その時の、後悔や満足の度合いが
違う気がします。

だから、私も、
大切な誰かから、
大切な決断を相談されたら、
愛あるココロで応えてあげたい、
そう思います。

それが、たとえ、
私が考える方向とは
違う選択だったとしても、
その人の人生は、
その人の「決断の積み重ね」に
よるものだから。
その人を丸ごと、
信じてあげていたい。



真実のしずく***_e0290872_00252790.jpg



「真実の愛を守りぬく石」、 
「真実を見極める石」
と呼ばれるアメジスト。
降り注ぐ雨の一しずくのようです。


どんな決断でも、
あなたを大好きな気持ちは
変わらない***



by moon33



by moon33-mori | 2013-09-03 21:30 | ★日々のコト | Trackback | Comments(2)