人気ブログランキング |


森の月からのメッセージ


by moon33

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

"森の月"へ
訪れてくださり
ありがとう
ございます。

初めての方は、
カテゴリーの
ごあいさつ」と
プロフィール」を
ご覧ください。


*当ブログに掲載され
ている写真・イラスト・
文章等の無断転載は
ご遠慮願います。

*不適切な書き込み、
誹謗中傷、他のサイト
への誘導等のコメントも、
ご遠慮願います。

カテゴリ

全体
★ごあいさつ
★プロフィール
★moon33 絵画作品
★インスピレーションアートとは
― インスピアート作品&ご感想
★ギフトチケット
★イベント
★お取り扱いショップ
★お知らせ
★SON(息子)の作品
★父の作品、父のコト
ー アロマ「ローズ」
★OYAKO展
★旅のコト
★ヨガのコト
― ヨガのご感想
★カウンセリングのコト
―「森の月カウンセリング」とは
―「ibマッピング」とは
― 森の月カウンセリング講座
―カウンセリングのご感想
★アロマテラピーのコト
― ギフト用アロマ
― アロマレッスンご感想
― アロマ「ラベンダー」
―アロマ「オレンジ」
― アロマ「ペパーミント」
― アロマ「グレープフルーツ」
― アロマ「ローズマリー」、「レモン」
― アロマ「ユーカリ」
ーアロマ「イランイラン」
ーアロマ「フランキンス」
ーアロマ「カモミール」
★瞑想のコト
★絵本のコト
★MOMOKO(うさぎ)のコト
★お気に入り著書
★ハンドメイド作品
★大好きなモノ
★フォトギャラリー
★熊本の地震に想うコト
★日々のコト
★メンテとケア キッチン編
★メンテとケア お風呂場編
★メンテとケア 洗面所編
★メンテとケア トイレ編
★メンテとケア ベランダ編
★メンテとケア リビング編
★メンテとケア 履物編
★メンテとケア 掃除用具編
★メンテとケア 靴箱編
★メンテとケア ダイニング編
★メンテとケア 玄関編
★メンテとケア モノ編
★セルフケア 食力
★セルフケア 借力
未分類

最新の記事

新月に想う、マリアさま no..
at 2020-01-26 22:22
新月に想う、救いの詩***
at 2020-01-25 23:23
取捨選択の日々***
at 2020-01-22 22:22
ハグとゆるゆる***
at 2020-01-20 22:22
ふわふわ~とヨガのご案内***
at 2020-01-18 22:22
愛と笑いに満ち溢れた日***
at 2020-01-13 22:22
1,1,1の満月に***
at 2020-01-11 13:13
ネズミ年に、ネズミ色のご挨拶..
at 2020-01-07 22:44
2020スタート!***
at 2020-01-01 21:21
1年をクリアにして***
at 2019-12-31 23:23
新月の呟きとお礼***
at 2019-12-26 19:19
Merry Christma..
at 2019-12-24 21:21
満月を迎えて、旅の振り返り***
at 2019-12-13 17:00
光を放つ存在***
at 2019-12-06 05:55
幸せの旅***
at 2019-12-03 12:12
エネルギーの出し方、上げ方***
at 2019-11-30 21:31
新月のステップアップ***
at 2019-11-27 21:21
ハンドヒーリング***
at 2019-11-24 22:00
ヒーリングケア***
at 2019-11-23 09:30
飛躍の旅路の下弦の月***
at 2019-11-21 20:20

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月

最新のコメント

ありがとうございます!!!
by moon33-mori at 21:00
ありがとうございます! ..
by moon33-mori at 08:18
> akira-yam..
by moon33-mori at 07:34
かわいい風車だ。 ..
by akira-yamashita-z at 21:06
じゅんさん ありがとう..
by moon33-mori at 22:14
はじめまして 時々 ブロ..
by じゅん at 16:51
KAERUさん! そん..
by moon33-mori at 00:59
いやん♪ 照れます!! ..
by KAERU at 22:53
非公開さん 嬉しい..
by moon33-mori at 23:32
noharaさん ..
by moon33-mori at 11:50

フォロー中のブログ

外部リンク

検索

ブログジャンル

哲学・思想
健康・医療

画像一覧

新年のゼロ***

新年のゼロ***_e0290872_16222380.jpg


ちょうど1年前の元旦翌朝、
我が家からの光景。

雲の隙間から差す太陽の光で
浮かび上がった、
左横向きにクチバシ、目、
長い尾の神々しい鳥。

大きなメッセージを伝えに
きてくれたかのよう・・・。

更にその1ヶ月後、
故巨匠の展示会を
大分まで観にいき、
魂を揺さぶられる
作品たちを目にして・・・
「ハッ」と謎が解ける。

彼が晩年に描かれていた
「鳳凰」・・・
あの空の鳥と重なる!!
時代は違うけども、 
こんな光景を見て
描かれたのだろうか・・・


新年のゼロ***_e0290872_1626569.jpg


その展示会の詳細は、
あまりに大きな衝撃で、
ずっと綴れず。
それなのに、 今、
その光景を思い出した
きっかけは・・・。

先日、新年初の
「こころり庵」宅で、
心友が私にくれたメッセージ。
「日本の神宅カード」
からの1枚。


新年のゼロ***_e0290872_1633972.jpg


何と、「蘇りの鳳凰」!!

「鳳凰の赤い色は太陽、
生命と不死を象徴。
あなたは永遠不滅の魂の存在。 
etc・・・」


* * *


この深いメッセージを
受けての回想・・・ 
長くなりますが、
大事な節目なので綴ることに。

昨年は、「瞑想用の鐘」に
絵付けのオーダーを受けて、
それこそ、身を削る想いの
数ヶ月で仕上げることに。

「鐘」そのものを磨かれた
作り手のKさん、
それを瞑想用にと、
絵付けを依頼された
yogaのM先生。

新年のゼロ***_e0290872_23552560.jpg


数ヶ月をかけXmas前に
仕上げた作品を、
年末にやっと日程調整、
お二人に贈呈ができて、
3人でコラボし合った
喜びを分かち合う。

年明けのyoga教室で、 
皆に作品のお披露目。
(私は体調不良で欠席)

作品を観てくれていた 
仲間の一人が後日、
「突然の数日間の体調不良は、
製作後のデトックスでしょう。」
「それくらい、魂が込められて
いるのが伝わりました。」
と言ってくれて。

私自身はまだ作品を撮影できず
綴れずにいるけれど、
その彼女が、すごく深い洞察で 
自分のブログに綴ってくれて、
本当に感激!! 

年末、鐘の作り手Kさんから、
「永遠の0」という映画を
勧められ、
年明け寝込んでいる時に、 
妹から、その映画の原作本を
薦められ、
身動きできなかった私は、
ピークをすぎた休養中に、
「これも必要なタイミング!」と
ばかりに一気に読むことに。


新年のゼロ***_e0290872_20575758.jpg


一言で言い尽くせない感動や
学びがあったけど、
私にとっては、号泣後、 
すごく清々しさを感じさせられ。

そして、この映画の方は、
いつ観るのかな?
誰と一緒かな?と、
思っていた矢先・・・

先日の満月の日、
回復後新年初のyoga教室で、
M先生と話してたら、 
「明日、観に行こう!」と、
いきなりのお誘い。
多忙な2人の休みが
重なっていたことも、
すごいタイミング!

作り手Kさんの一言が 
繋いでくれたかのような、 
2人での鑑賞、
またしても3人のコラボのよう。
映画を観終えた後も、
やっぱり不思議なスッキリ感。

まさに、満月の実りを迎え、
今度は新月のゼロまでに 
向かう時期、
そこで「ゼロ」を観て 
完了させた心境。

昨年末の「鐘」の製作から、
これまでが繋がって 
いたかのような、
長く太く深い流れを
泳ぎきった感覚に。


新年のゼロ***_e0290872_2354552.jpg


私の中での「ゼロ」・・・
何かを生み出した後に
原点に戻る。

1日1日を大切に
生きるためにも、
「今日」という日が
終わったらリセットし、
「明日」という 
新たな命を迎える。

そう言えば、今年は、 
私の新年の抱負は・・・ゼロ。
「生きている」・・・
そのことへ「感謝」して過ごせば、
必要なモノは自然にやってくる・・・
そんな気がしたから。

そして、確かに、
そんなありがたい日々を過ごす新年。


新年のゼロ***_e0290872_20572822.jpg

昨年の展示会帰り道での、
自然豊かな山間での
輝きを思い出す。


今日という日を終え沈む夕日 
明日もまた生まれ昇る朝日***


moon33

by moon33-mori | 2014-01-19 06:00 | ★日々のコト | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://moon33mori.exblog.jp/tb/21585345
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shino-sora at 2014-01-19 11:57 x
鐘の製作に携わった三人の物語みたいですね〜!
永遠のゼロでみんなの浄化の完結。
あの鐘の製作と、永遠のゼロのメッセージが何か繋がるんでしょうね。
こういう繋がり、流れ、面白いですねー
終わりと始まり。
ゼロっていいですね!ほんとに聞いててもスッキリします♪
Commented by moon33-mori at 2014-01-20 08:16
shino-soraさんには、こういう繋がりや流れ、
いつも理解し応援してもらってて嬉しいです。
shino-soraさんから昨年受けたオーラソーマ、
あの未来のボトルの色と、鳳凰の赤やゼロのクリアという意味、
私は不思議な繋がりを感じました。これはまたいつか・・・☆
Commented by ma dhyan madera at 2014-01-27 00:01 x
Shinochanの鐘への感じ方に感性の豊かさと、経験からくる言葉にじ~んときました。
もちろんMoonさんにはお月さんを超える壮大な感性に言葉でず・・・
この映画に嗚咽して涙するMoonさんを横目に、私は目はスクリーンを見てはいましたが、心は自分を観ていたので涙も出ましたが、違う涙でした。

そう「ゼロ」は始まりのゼロ。日々それを繰り返してますから、「ゼロ」はわくわくね。ハプニングはもっとワクワクね。

スタートはしてるから、あとは気づくこと。いろんなメッセージに、周りを見ずに、目を閉じて・・・そう、内側のもっと深い「音」に気づくこと。
では~行って参ります!
携帯つながらなかったから、やっぱり「ゼロ」にしたのね(笑)
Love&Hug
Commented by moon33-mori at 2014-01-27 08:48
Mika先生、ありがとうございます!
大変でしたが、学びの多いオファーに感謝です。
そして、「ゼロ」では、先生にも、ベストタイミングの内観、
お互いにそれそれの感じ方、学び、面白かったですね。
その上、まさか、携帯まで「ゼロ」になるとは~(苦笑)。
おかげさまで、更に新しい展開が始まり出しました!
鐘のことも、また改めて綴ります。

あ、この場を借りてですが・・・
以前の携帯が壊れて、新しい機種にデータ移行が全件できず、
いまだ、お知らせできてできていない方々に申し訳ないです。
iphonですが、LINEは制限もかけてて、まだ使い慣れません。
ボチボチ、トライしてみます。

では、新年を皆で「ゼロ」の気持ちで進めますように~☆☆☆