人気ブログランキング |


森の月からのメッセージ


by moon33

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

"森の月"へ
訪れてくださり
ありがとう
ございます。

初めての方は、
カテゴリーの
ごあいさつ」と
プロフィール」を
ご覧ください。


*当ブログに掲載され
ている写真・イラスト・
文章等の無断転載は
ご遠慮願います。

*不適切な書き込み、
誹謗中傷、他のサイト
への誘導等のコメントも、
ご遠慮願います。

カテゴリ

全体
★ごあいさつ
★プロフィール
★moon33 絵画作品
★インスピレーションアートとは
― インスピアート作品&ご感想
★ギフトチケット
★イベント
★お取り扱いショップ
★お知らせ
★SON(息子)の作品
★父の作品、父のコト
ー アロマ「ローズ」
★OYAKO展
★旅のコト
★ヨガのコト
― ヨガのご感想
★カウンセリングのコト
―「森の月カウンセリング」とは
―「ibマッピング」とは
― 森の月カウンセリング講座
―カウンセリングのご感想
★アロマテラピーのコト
― ギフト用アロマ
― アロマレッスンご感想
― アロマ「ラベンダー」
―アロマ「オレンジ」
― アロマ「ペパーミント」
― アロマ「グレープフルーツ」
― アロマ「ローズマリー」、「レモン」
― アロマ「ユーカリ」
ーアロマ「イランイラン」
ーアロマ「フランキンス」
ーアロマ「カモミール」
★瞑想のコト
★絵本のコト
★MOMOKO(うさぎ)のコト
★お気に入り著書
★ハンドメイド作品
★大好きなモノ
★フォトギャラリー
★熊本の地震に想うコト
★日々のコト
★メンテとケア キッチン編
★メンテとケア お風呂場編
★メンテとケア 洗面所編
★メンテとケア トイレ編
★メンテとケア ベランダ編
★メンテとケア リビング編
★メンテとケア 履物編
★メンテとケア 掃除用具編
★メンテとケア 靴箱編
★メンテとケア ダイニング編
★メンテとケア 玄関編
★メンテとケア モノ編
★セルフケア 食力
★セルフケア 借力
未分類

最新の記事

ふわふわ~とヨガのご案内***
at 2020-01-18 22:22
愛と笑いに満ち溢れた日***
at 2020-01-13 22:22
1,1,1の満月に***
at 2020-01-11 13:13
ネズミ年に、ネズミ色のご挨拶..
at 2020-01-07 22:44
2020スタート!***
at 2020-01-01 21:21
1年をクリアにして***
at 2019-12-31 23:23
新月の呟きとお礼***
at 2019-12-26 19:19
Merry Christma..
at 2019-12-24 21:21
満月を迎えて、旅の振り返り***
at 2019-12-13 17:00
光を放つ存在***
at 2019-12-06 05:55
幸せの旅***
at 2019-12-03 12:12
エネルギーの出し方、上げ方***
at 2019-11-30 21:31
新月のステップアップ***
at 2019-11-27 21:21
ハンドヒーリング***
at 2019-11-24 22:00
ヒーリングケア***
at 2019-11-23 09:30
飛躍の旅路の下弦の月***
at 2019-11-21 20:20
飛躍の旅***
at 2019-11-19 21:00
満月の波とギフト***
at 2019-11-13 20:00
11月11日に***
at 2019-11-11 22:33
中庸の季節***
at 2019-11-06 22:22

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月

最新のコメント

ありがとうございます!!!
by moon33-mori at 21:00
ありがとうございます! ..
by moon33-mori at 08:18
> akira-yam..
by moon33-mori at 07:34
かわいい風車だ。 ..
by akira-yamashita-z at 21:06
じゅんさん ありがとう..
by moon33-mori at 22:14
はじめまして 時々 ブロ..
by じゅん at 16:51
KAERUさん! そん..
by moon33-mori at 00:59
いやん♪ 照れます!! ..
by KAERU at 22:53
非公開さん 嬉しい..
by moon33-mori at 23:32
noharaさん ..
by moon33-mori at 11:50

フォロー中のブログ

外部リンク

検索

ブログジャンル

哲学・思想
健康・医療

画像一覧

一番偉い人***

一番偉い人***_e0290872_23144411.jpg

今日は、SONの卒園式でした。
数日前から久しぶりの高熱で心配しましたが、
無事回復し、元気に参加することができました。

振り返れば、元気印で育ってきた彼が、
4歳頃、突然の頭痛・嘔吐・熱が重なり、
「ウイルス性髄膜炎疑い」で入院、
辛い症状と検査を経験しました。

その頃の私は、行政の保健師として働きながらも、
肝心の我が子に中々満足に関われないジレンマあり。
仕事は忙しさもやりがいも大きかった時期、
職場に迷惑をかけるけど、「この時だけはそばにいてやりたい」と、
私自身が入院に付き添いました。

入院中、高熱と点滴などの苦痛の中、
夜中も動き回りうなされる彼に付き添い、
私も眠れぬ日々・・・。
ある晩、うなされ泣きながらの寝言、
「もっとお母さんと遊びたかったよ~!」
タマタマかもしれないけれど、
何だか彼のココロの叫びのような気がして、
その言葉に、私も涙が止まらなくなりました。

そして、退院後の自宅安静の期間も、
時には祖父母に頼めないこともなかったけれど、
「やっぱりこの時期は、私自身がそばにいたい。」と、
職場に勇気を出して追加の休暇届。

自宅で、久しぶりに母子でゆっくり眠り、
そして、ゆっくり遊んでの向き合う時間・・・。
何だか、違う時間の流れを感じました。
結婚後、やっとやっとや~っと授かった命で、
念願の我が子でしたが、1歳で職場復帰してから、
余裕のなかった日々・・・。
それを思うと、なおさら愛しい愛しい時間でした。

経過が安定し、いよいよ、翌日からは、
お互いに登園・登庁という日、私は彼に言いました。
「Kちゃん、今まで辛い治療とか薬とか、
本当によく頑張ったね。本当に偉かったね!」と。

すると、彼は・・・
「偉いのは、お母さんだよ!」と。

エッと驚く私に、彼はこう続けました。

「だって、お母さんは、ずっとKちゃんのそばにいてくれたでしょ。
そばにいてくれる人が、一番偉い人なんだよ。」

・・・そばにいてくれる人が一番偉い人・・・

4歳の子が、どんな気持ちでこの言葉を・・・?
驚きと涙が胸一杯に広がりました。
幼くても、この子は、今までの私のジレンマと、
今回の「そばにいたい」との気持ちと行動、
全部わかってくれていたんだ・・・と感じました。

今思えば、この時から、私の中で、
「生き方を変えたい。」という、気持ちが強まったのでしょう。
他にも色々な理由が重なっての前向きな決断でしたが、
この年度に、11年勤めた大好きだった職場を離れました。

早期退職については、ありがたくも反対意見が多かった中、
ある方からの言葉が印象的でした。
「男の子はね、お母さんのために病気することがあるんだよ。
そしてね、時期がきたら、今度はその子が、
お母さんの仕事開始を後押ししてくれるんだよ。」

確かに、今、退職後の私の新たな仕事・活動、
彼はとっても理解して応援してくれています。
私の人生は大きく変わりました。
子は、親を大きく大きく成長させてくれます。

* * * * *

卒園式の最中、色んなコトが思い出され、
早々と目頭が熱くなり・・・感涙しどおしでした。

退院後、幸い後遺症は残りませんでしたが、
しばらく続いた体調と情緒の不安定さ。
でも、細やかに気配りしてくださった園の先生方、
いつも仲良くしてくれた優しいお友達たち、
色んな方々に支えられ、年長ではビックリするほど元気になり、
そして心身ともに成長してくれました。

以前、保育園で描いた彼の絵の1つに、
"黒い雲から雨ザーザー"の景色がありました。
絵は、ココロや体験を表すとも言います。
今年、展示会で観た彼の絵は、
"大きな真っ赤な太陽のような光景"でした。
一番偉い人***_e0290872_23151290.jpg

沢山の光が降り注ぐようなその絵を観て、
本当に救われた気がしました。
それは、彼自身が大きく元気に成長した姿でもあり、
温かい周りの方々からの愛情の光のようにも思えました。

式典後の謝恩会では胸一杯で言いそびれた、
このエピソードとお礼。
SONの心身の変化を何より物語ってくれた作品。

「今日のお祝いに」とAさんからいただいた、
オレンジ色のガーベラ、絵の中の太陽みたい。
一番偉い人***_e0290872_6541933.jpg

彼に降り注ぐ愛情・優しさ・・・
これまで育ててくださった先生、お友達、地域の方々、
おじいちゃん、おばあちゃん、親戚、皆々さま・・・
ココロから感謝申し上げます。

式の様子は、まともに撮影できていません(涙・涙・涙)。
写真の変わりに・・・ついつい長く綴ってしまいました。

卒園、おめでとう!卒園、ありがとう!
1番大事なコトを教えてくれたアナタは、偉い人***



by moon33
by moon33-mori | 2013-03-23 23:23 | ★日々のコト | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://moon33mori.exblog.jp/tb/19989163
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 牧坂久美子 at 2013-03-24 07:52 x
あらためて、息子クン、ご卒業おめでとうございます!
本当にいろいろなことがあったのですね。。。読ませていただき、私もこみ上げてくるものがありました。
我が家も いろいろなことがありましたし、私自身も心の状態が 体調にでることを すごく実感しているので
健康のありがたさ。。。本当にしみじみと感じます。
そして・・・子供って本当にすごいですよね
私も毎日いろいろな場面で感じています(*^_^*)。
お互いがお互いを”頑張ったね””偉かったね”って思えることってとっても素晴らしいことだと思います(^-^)
Commented at 2013-03-24 17:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by moon33-mori at 2013-03-24 21:54
本当にありがとうございます!
息子さんもご卒業おめでとうございます!
久美子先生も、色々なことを経験されながら、
それを乗り越えてこられ・・・今に至り、
きっと親子関係も素敵だろうなと想像しています☆
いつまでも、お互いに成長しあえる親子でいたいですね。
Commented by moon33-mori at 2013-03-24 21:58
非公開さん、ありがとうございます!
そんな風に思ってもらえて、光栄です。
私は、非公開さんの溢れる母性を感じ、
「らしさ」が素敵だなと思います。
今のまま、素敵なお母さんでいてください☆
Commented by shino-sora at 2013-03-27 11:17
文章を読みながら、
sonくんの優しさやお母さんへの愛、moon33さんのsonくんへの深い愛が感じられて、涙が止まりませんでした。

sonくんは、moon33さんにとって大事なものを気づかせて新しい人生を導いてくれたんですね。
魂で繋がってる二人だなあ…と、二人の深い絆を感じました。

sonくんの太陽の絵。
sonくんは、新しい人生を歩んでいるmoon33さんを、いつも明るく照らしながら見守ってるんだなあ…。
今の生き方をしているママが大好き!うれしい!僕は幸せだよ!って全部で表現してるみたいですね。

sonくんがずっと太陽でい続けられるように、moon33さんがずっと月でい続けられるように、お互いの愛情で支え合ってるんですね。

太陽と月。
お互いに絶対なくてはならない存在。
二人の温かい光で、私たちもたくさんの光りをもらってます。
私にとって、なくてはならない存在の太陽と月さんです☆

Commented by moon33-mori at 2013-03-27 22:20
shinosoraさん、こんなに温かいメッセージを
ありがとうございます。
マタマタ胸が一杯になってしまいました。
太陽と月・・・実際にはほど遠い私たちですが、
そんな存在でいれたらいいな~と、思い描いているので、
shinosoraさんにそんな風に感じていただけるのは、
本当に光栄で嬉しいコトです☆☆☆
そして、私は、shinosoraさん親子の「魂の繋がり」も、
強く強く感じさせられています☆