森の月からのメッセージ


by moon33

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

"森の月"へ
訪れてくださり
ありがとう
ございます。

初めての方は、
カテゴリーの
ごあいさつ」と
プロフィール」を
ご覧ください。


*当ブログに掲載され
ている写真・イラスト・
文章等の無断転載は
ご遠慮願います。

*不適切な書き込み、
誹謗中傷、他のサイト
への誘導等のコメントも、
ご遠慮願います。

カテゴリ

全体
★ごあいさつ
★プロフィール
★moon33 絵画作品
★インスピレーションアートとは
―インスピアート作品&ご感想
★ギフトチケット
★イベント
★お取り扱いショップ
★お知らせ
★SON(息子)の作品
★父の作品、父のコト
★ヨガのコト
★カウンセリングのコト
―「森の月カウンセリング」とは
―「ibマッピング」とは
―カウンセリングのご感想
★アロマテラピーのコト
―ギフト用アロマ
ー アロマレッスンご感想
―アロマ「ラベンダー」
―アロマ「オレンジ」
―アロマ「ペパーミント」
―アロマ「グレープフルーツ」
―アロマ「ローズマリー」、 「レモン」
ーアロマ「ユーカリ」
★瞑想のコト
★絵本のコト
★MOMOKO(うさぎ)のコト
★お気に入り著書
★ハンドメイド作品
★大好きなモノ
★フォトギャラリー
★熊本の地震に想うコト
★日々のコト
★メンテとケア キッチン編
★メンテとケア お風呂場編
★メンテとケア 洗面所編
★メンテとケア トイレ編
★メンテとケア ベランダ編
★メンテとケア リビング編
★メンテとケア 履物編
★メンテとケア 掃除用具編
★メンテとケア 靴箱編
★セルフケア 食力
★セルフケア 借力
ーヨガのご感想
未分類

最新の記事

ヨガの日常***
at 2017-03-24 23:23
森の月ヨガ ご感想 i..
at 2017-03-23 22:30
魂に響いた「大きな石」の話***
at 2017-03-22 23:30
元旦の夢にて道開き***
at 2017-03-20 22:30
3月20日春分の日☆宇宙元旦..
at 2017-03-20 07:00
夢のロケット発射〜!***
at 2017-03-19 08:55
過去から今、未来への旅立ち***
at 2017-03-18 11:33
宇宙元旦に向けて***
at 2017-03-18 05:00
宇宙ロケット インスピアー..
at 2017-03-17 17:00
本日 10時20〜南の空を!
at 2017-03-17 10:20
浄化と情熱化の日々***
at 2017-03-16 23:00
満月前後の笑顔と涙***
at 2017-03-13 20:50
モモ色の人生 インスピアー..
at 2017-03-11 22:20
夢色のあられ レポート***
at 2017-03-10 13:00
優しさの香りと味と***
at 2017-03-05 22:20
雛祭りのインスピアート***
at 2017-03-03 22:33
広がりゆく東風の景色***
at 2017-03-01 23:00
春を呼ぶポカポカライブ***
at 2017-02-26 21:30
キラキラの器と水瓶座の月***
at 2017-02-24 16:10
キラキラのスタート***
at 2017-02-23 16:00

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月

最新のコメント

noharaさん ..
by moon33-mori at 11:50
ここ数日のブログをまとめ..
by nohara at 00:57
SONも来てくれるんだね..
by こころりあん at 19:06
こころり庵真美、 改め..
by moon33-mori at 17:30
美幸〜、今日は作品展に足..
by 真美 at 17:07
非公開さん 沢山の..
by moon33-mori at 20:16
非公開さん、 嬉しいで..
by moon33-mori at 20:04
非公開さん、 ありがと..
by moon33-mori at 20:22
ロワゾーブルーさん、 ..
by moon33-mori at 22:40
リンクもつけていただいて..
by ロワゾー・ブルー at 21:36

お気に入りブログ

こころりあんBLOG
PIRO PIRO - ...

外部リンク

検索

ブログジャンル

アーティスト
健康・医療

画像一覧

<   2014年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

* お知らせ *

先週、携帯が壊れまして、新しく換えました。
SDデータも全てを復旧できず、連絡先のデータも、
数百件のうち、百件ほどは移行できませんでした。
それで、いまだ、新しいアドレスをお知らせできない方々がいます。

以前のデータを全て見ることもできないので、
私も、どなたに送れていないのかが把握できずにいます。
携帯は、docomoからauに換えていますが、
電話番号は同じです。
今までに、私の携帯アドレスを登録していただいた方々で、
現在送信できなくなっていることにお気づきの方は、
お電話くださいませ。

また、facebookの方も、新しい携帯からまだ入れず、
更新できていません。

イベントや作品等についてのお問い合わせなども、
まずは、お電話の方にお願い致します。
090-7465-3604 (森)

以上、取り急ぎのお知らせでした!

* * * * *

本当に、次々に「ゼロ」に向かっています(笑)。
明日は、新月ですね。
スッキリして、パワーアップします!
次は、新作や、グループ展のお知らせ予定です、
しばしお待ちくださいませ~☆



by moon33
by moon33-mori | 2014-01-30 05:00 | お知らせ | Comments(0)

新年のゼロ***

e0290872_16222380.jpg

ちょうど1年前の元旦翌朝、我が家からの光景。
雲の隙間から差す太陽の光で浮かび上がった、
左横向きにクチバシ、目、長い尾の神々しい鳥。
大きなメッセージを伝えにきてくれたかのよう・・・。

更にその1ヶ月後、故巨匠の展示会を大分まで観にいき、
魂を揺さぶられる作品たちを目にして・・・、「ハッ」と謎が解ける。
彼が晩年に描かれていた「鳳凰」・・・あの空の鳥と重なる!!
時代は違うけども、こんな光景を見て描かれたのだろうか・・・
e0290872_1626569.jpg


その展示会の詳細は、あまりに大きな衝撃で、ずっと綴れず。
それなのに、今、その光景を思い出したきっかけは・・・。
先日、新年初の「こころり庵」宅で、心友が私にくれたメッセージ。
「日本の神宅カード」からの1枚。
e0290872_1633972.jpg

何と、「蘇りの鳳凰」!!

「鳳凰の赤い色は太陽、生命と不死を象徴。
あなたは永遠不滅の魂の存在。 etc・・・」

* * *

この深いメッセージを受けての回想・・・長くなりますが、
大事な節目なので綴ることに。

昨年は、「瞑想用の鐘」に絵付けのオーダーを受けて、
それこそ、身を削る想いの数ヶ月で仕上げることに。
「鐘」そのものを磨かれた作り手のKさん、
それを瞑想用にと、絵付けを依頼されたyogaのM先生。

e0290872_23552560.jpg

数ヶ月をかけXmas前に仕上げた作品を、
年末にやっと日程調整、お二人に贈呈ができて、
3人でコラボし合った喜びを分かち合う。

年明けのyoga教室で、皆に作品のお披露目(私は体調不良で欠席)、
作品を観てくれていた仲間の一人が後日、
「突然の数日間の体調不良は、製作後のデトックスでしょう。」
「それくらい、魂が込められているのが伝わりました。」
と言ってくれて。

私自身はまだ作品を撮影できず綴れずにいるけれど、
その彼女が、すごく深い洞察で自分のブログに綴ってくれて、
本当に感激!! (詳細クリックshino-sora HPブログ「バランス」)

年末、鐘の作り手Kさんから、「永遠の0」という映画を勧められ、
年明け寝込んでいる時に、妹から、その映画の原作本を薦められ、
身動きできなかった私は、ピークをすぎた休養中に、
「これも必要なタイミング!」とばかりに一気に読むことに。

e0290872_20575758.jpg

一言で言い尽くせない感動や学びがあったけど、
私にとっては、号泣後、すごく清々しさを感じさせられ。

そして、この映画の方は、いつ観るのかな?誰と一緒かな?と、
思っていた矢先・・・
先日の満月の日、回復後新年初のyoga教室で、
M先生と話してたら、「明日、観に行こう!」と、いきなりのお誘い。
多忙な2人の休みが重なっていたことも、すごいタイミング!

作り手Kさんの一言が繋いでくれたかのような、2人での鑑賞、
またしても3人のコラボのよう。
映画を観終えた後も、やっぱり不思議なスッキリ感。

まさに、満月の実りを迎え、今度は新月のゼロまでに向かう時期、
そこで「ゼロ」を観て完了させた心境。
昨年末の「鐘」の製作から、これまでが繋がっていたかのような、
長く太く深い流れを泳ぎきった感覚に。

e0290872_2354552.jpg

私の中での「ゼロ」・・・
何かを生み出した後に原点に戻る。
1日1日を大切に生きるためにも、
「今日」という日が終わったらリセットし、
「明日」という新たな命を迎える。

そう言えば、今年は、私の新年の抱負は・・・ゼロ。
「生きている」・・・そのことへ「感謝」して過ごせば、
必要なモノは自然にやってくる・・・、
そんな気がしたから。

そして、確かに、そんなありがたい日々を過ごす新年。
e0290872_20572822.jpg

昨年の展示会帰り道での、自然豊かな山間での輝きを思い出す。
今日という日を終え沈む夕日 明日もまた生まれ昇る朝日***



by moon33
by moon33-mori | 2014-01-19 06:00 | 日々のコト | Comments(4)

満天の月 南天の家 「こころり庵」***

e0290872_2031397.jpg

南天の実が、いたるところに飾られて、
まさに「良い家庭」であり、
「私の愛は増すばかり」・・・花言葉そのものの空間。

この「愛の実」が溢れる場所・・・
そう、ここは、「こころり庵」。
e0290872_9101616.jpg


玉名市の、元「はなつばき」という料亭で、
私の幼なじみであり心友の「こころりあん(吉崎真美)」のご自宅。
e0290872_88918.jpg


実は、この場で、定期イベントを始めました。
毎週火曜は、「こころの日」と称して、
午前中は、私が行う「インド直伝の伝統yoga」。

e0290872_20344074.jpg

彼女の父上が製作された観音様や、
日本の神、インドの神々に囲まれて、
凛とした「気」の通りを感じながらのyoga。

e0290872_911642.jpg

午後からは、彼女が行う「日本古来の直伝靈気」。
詳しいことは、また改めて綴りますが、
yogaも靈気も、自然(宇宙)の力、自分の内なる力を引き出し、
心身を元気にしてくれます。

e0290872_20352513.jpg

ランチタイムには、彼女の母上からの温かいおもてなし。
カラダに優しい食材や調味料を使った愛情たっぷり和食。
気のいい仲間で語らい、家族団欒のような雰囲気。

e0290872_9121868.jpg

春から本格的にご案内する予定で、
今までは、口コミ等での開始でしたが、
これから少しづつご紹介していきますね。

ご興味があられる方は、直接下記にお問い合わせ下さい。
090-7465-3604  (moon33)

※yoga、靈気、どちらも予約制です。(どちらか一方の参加も可。)
都合により、日程の変更やランチのご準備ができないこともあります。

* * *

今日は「満月」・・・実り熟す時ですね。
しかも月が「蟹座」の位置にあるので、居心地の良い空間や家族を象徴、
慣れ親しんだモノやヒトに囲まれると落ち着きます。
また、家族のような気持ちで仲間を労わるとよい時期なんです。

まさに、「こころり庵」で過ごす、仲間とのよう。
昨年、詩人stanさんが訪れ、インスピレーションでの言葉。
e0290872_8544871.jpg

「ぽかぽか日の当たる この場所で
その心を真っ白にして
また新たな一歩を進むきっかけにして」***



by moon33
by moon33-mori | 2014-01-16 05:30 | ヨガのコト | Comments(0)

南天の空***

e0290872_1624045.jpg

色味を失った冬の山中に際立つ、美しい朱色。
南天は、発音が「難を転ずる」に通ずることから、
縁起の良い木とされ、「災い転じて福となす」とも言われるそう。

毎年、冬休みは年末年始のご挨拶や大掃除であっという間~、
ですが、年明けに、SONの懇願で、近所の「日ノ岡山」へ。

e0290872_16332731.jpg

昨年末、「アウトドア用品が入ってきますように!」と、
オモチャ類の断捨離を頑張った彼の想いが通じてか、
Xmasギフトやお年玉で、身内から、次々に関連グッズが。

e0290872_16244267.jpg

中でも、登山用の靴のおかげ、ハイテンション!
小さな山ながら険しい場所もありましたが、
余裕の足取りに、彼のたくましい成長ぶりを感じました。

e0290872_1624555.jpg

山頂でのおにぎりは格別~!
粋なギフトの「岳食」や、インスタントのソバも食べて、
「生まれて初めてのカップ麺、美味し~!」って(笑)。

e0290872_1625949.jpg

落ち葉や実を拾ったり、ドングリを投げたりで、ご満悦の彼。
お金を使わず、身体や頭をフルに使って、
自然の恵みを一杯いただく・・・何よりの幸せ。

e0290872_17522866.jpg

この翌日の夜から、胃痛・高熱で数日間寝込んだ私。
久しぶりに辛かったけど、家族や周りの優しさに触れ、
特に、彼からもらった言葉には、涙が出そうに。

復活後は、すごくスッキリした気持ちで、
ちょうど昨日、「鏡開き」を迎え・・・、何だか、「岩戸開き」の心境(笑)!
登山中に見上げた眩い空を思い出しました。

e0290872_16241051.jpg

さて、今日は「地区新年会」、「どんどや」、「消防出初」と、
トリプル行事に、家族それぞれが出陣~。
色々まだ続きますが、動けるカラダに感謝! 支え合える周りへ感謝!

e0290872_16242817.jpg

そういえば、南天の花言葉は、
「私の愛は増すばかり」、「良い家庭」・・・なんだそうです。
毎年、義父宅からいただく松や南天、
ありがた~く、今年は長めに飾っていよう~っと(笑)。

今年もきっと、山あり谷あり・・・
何があっても、笑って南天(空)見上げて、
災いを「福」に 変えていこう***



by moon33
by moon33-mori | 2014-01-12 17:30 | 日々のコト | Comments(2)

2014年 感謝の日本一***

e0290872_15164372.jpg

「紅富士」  F6号 油彩 2013 竹下國義

明けまして おめでとうございます!
新春は、父の新作でご挨拶させていただきます。
昨年の秋、静岡に住む私の妹夫妻からの誘いで、
泊りがけで富士山を撮影してきた父。

表情豊かな富士を、色んな時間帯とアングルで撮影した、
こだわり抜く父と、根気強く付き合ってくれた周囲のお陰もあり、
帰省後は、続々と個性的な富士たちが生まれました。
丁度、「世界文化遺産登録記念」にもなった、おめでたい年に。

e0290872_17304343.jpg

以前から、富士を描きたいと願っていた父は感無量。
その上、年末に、「ぜひ、雪の富士も!」と更なる誘いを受け、
悩んだ挙句の急な計画で、またまた撮影に!
「ただ今、極寒の中での撮影だよ~(涙)」と妹から写メール。

e0290872_1731274.jpg

いつも、遠く離れている分、私たちを労って電話してくれたり、
こうしてサプライズギフトを計画してくれる妹夫妻には本当に感謝!
撮影を終えた父と、久しぶりに一緒に帰省もできた妹夫妻、
もうすぐ、皆で会えます。

振り返れば、父が大病して10年目。
奇跡的な1年1年を積み重ね、今年を迎えます。
離れて暮らしている家族たちが、できる限り集まろうという、
そんな意識と、相手を想う気持ちが重なり合い、
心の絆を強く、太く、してくれています。

e0290872_17381948.jpg

雪が降る寒さの中にこそ、美しさを見出せる。
今年、父が新たに描く冬の富士は、どんな表情なのだろう。
写実を極めた後に、想いをこめて抽象化していく・・・
いつも、私たちを支えてくださる方々に感謝を込めて、「日本一」を。

さて、今年も年賀状の投函が遅かった我が家(汗)、
この場にてお詫びと、昨年への言い尽くせない「感謝」を、
心より申し上げます。

2014年 「新月」での新年です。
大きなコトでなくてもいい、小さなコトの積み重ね、
「感謝」と「笑顔」は、日本一! そんな1年を***



by moon33
by moon33-mori | 2014-01-01 06:00 | 父の作品、父のコト | Comments(8)