「ほっ」と。キャンペーン


森の月からのメッセージ


by moon33

プロフィールを見る
画像一覧

"森の月"へ
訪れてくださり
ありがとう
ございます。

初めての方は、
カテゴリーの
ごあいさつ」と
プロフィール」を
ご覧ください。


*当ブログに掲載され
ている写真・イラスト・
文章等の無断転載は
ご遠慮願います。

*不適切な書き込み、
誹謗中傷、他のサイト
への誘導等のコメントも、
ご遠慮願います。

カテゴリ

全体
★ごあいさつ
★プロフィール
★moon33 絵画作品
★インスピレーションアートとは
―インスピアート作品&ご感想
★ギフトチケット
★イベント
★お取り扱いショップ
★お知らせ
★SON(息子)の作品
★父の作品、父のコト
★ヨガのコト
★カウンセリングのコト
―「森の月カウンセリング」とは
―「ibマッピング」とは
―カウンセリングのご感想
★アロマテラピーのコト
―ギフト用アロマ
ー アロマレッスンご感想
―アロマ「ラベンダー」
―アロマ「オレンジ」
―アロマ「ペパーミント」
―アロマ「グレープフルーツ」
―アロマ「ローズマリー」、 「レモン」
ーアロマ「ユーカリ」
★瞑想のコト
★絵本のコト
★MOMOKO(うさぎ)のコト
★お気に入り著書
★ハンドメイド作品
★大好きなモノ
★フォトギャラリー
★熊本の地震に想うコト
★日々のコト
★メンテとケア キッチン編
★メンテとケア お風呂場編
★メンテとケア 洗面所編
★メンテとケア トイレ編
★メンテとケア ベランダ編
★メンテとケア リビング編
★メンテとケア 履物編
★メンテとケア 掃除用具編
★メンテとケア 靴箱編
★セルフケア 食力
★セルフケア 借力
未分類

最新の記事

広がりゆく東風の景色
at 2017-03-01 23:00
春を呼ぶポカポカライブ***
at 2017-02-26 21:30
キラキラの器と水瓶座の月***
at 2017-02-24 16:10
キラキラのスタート***
at 2017-02-23 16:00
キッチンに飾る愛の形***
at 2017-02-22 19:00
働く女性のリフレッシュ***
at 2017-02-20 05:30
場を整える浄化とサイクル***
at 2017-02-19 12:30
父の作品「阿蘇の唄」***
at 2017-02-17 06:00
* お知らせ「男性絵画展」..
at 2017-02-16 05:30
Happy B.D & V..
at 2017-02-15 21:50
リビングの大断捨離後の副産物..
at 2017-02-14 05:30
夢を叶える達人SON***
at 2017-02-13 12:20
雪と満月のリセット***
at 2017-02-11 21:50
生み出しと断捨離のサイクル***
at 2017-02-09 22:00
デトックス後の断捨離***
at 2017-02-06 21:30
デトックス時期と優しさの光景..
at 2017-02-05 20:50
*天からのメッセンジャー☆ま..
at 2017-02-03 16:30
おやつのイロイロ、食力***
at 2017-02-02 21:30
14周年の灯火と小さな平和***
at 2017-02-01 21:50
新月ダンス インスピアート..
at 2017-02-01 06:30

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月

最新のコメント

SONも来てくれるんだね..
by こころりあん at 19:06
こころり庵真美、 改め..
by moon33-mori at 17:30
美幸〜、今日は作品展に足..
by 真美 at 17:07
非公開さん 沢山の..
by moon33-mori at 20:16
非公開さん、 嬉しいで..
by moon33-mori at 20:04
非公開さん、 ありがと..
by moon33-mori at 20:22
ロワゾーブルーさん、 ..
by moon33-mori at 22:40
リンクもつけていただいて..
by ロワゾー・ブルー at 21:36
非公開②さん ありがと..
by moon33-mori at 22:18
非公開さん ありがとう..
by moon33-mori at 08:31

お気に入りブログ

こころりあんBLOG
PIRO PIRO - ...

外部リンク

検索

ブログジャンル

アーティスト
健康・医療

画像一覧

<   2012年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

Thank you for 「幸せのオトシゴ」***

e0290872_7425534.jpg

いよいよ、2012年が終わりますね。
今年は色んな意味で、想い入れ深き「辰年」でした。
金環日食が見られたり、マヤ歴の最後を迎えたり、
何かと大きな節目の年だっただけに、自分や周りの変化にも、
大きな期待がありました。

振り返れば、グリーンカード(試練)、ピンクカード(ご褒美)、
その両方を存分に味わい成長させていただきました。
中でも、父の2度目の奇跡を味わえたコト、OYAKO展を盛況に終えたコト、
多くの方々との出会い・再会を果たせたコトは、大きな喜びです。

全てのヒト・モノ・コトに、感謝の気持ちで一杯です。
「辰年サン、ありがとう!!」


e0290872_2139392.jpg

このステキな辰年を予感して描いていた「ほっと一息 幸せのオトシゴ」の原画、
辰年生まれのステキな方とのご縁がありました。
(詳細は、このカテゴリー「作品」→ 「hot hitoiki シリーズ新作 2012」 )
来年は、「巳年」・・・、新たな歴史を迎え更にステキな予感!、
既にワクワクしながら描き始めています。

* * * * *

今朝のお月さまです。
雲に何度も隠れながらも、私がカメラを向けると、
顔を出してくれました。

e0290872_844260.jpg

そして、今朝の太陽サンです。
お天気心配な日でしたが、眩しいほどの輝きです。

e0290872_845551.jpg


今年最後の、"月と太陽" を、しっかりとココロに刻みました。
さて、明日からの新年度、どんな景色を見れるでしょうか***


by moon33
by moon33-mori | 2012-12-31 06:55 | 日々のコト | Comments(0)

ほっと 一息 with 幸せの「吐息サン」 in 「羽ばたき」館***

e0290872_737415.jpg

昨年、「ハンドメイド日和」で展示して、お嫁に行った作品の1つです。

「ほっと一息 幸せの吐息」
ため息の代わりに一息つけば 幸せの吐息に包まれます

油彩 SM号 2011 

(作品詳細→ 「やまがハンドメイド日和vol.7」「Hot hitoikiシリーズ」

e0290872_15344243.jpg

この原画をご購入されたのは、やっぱり、この絵のイメージのような方でした。
(以下、この方を「吐息サン」とお呼びします。)
優しいピンクと明るいオレンジ色が混ざりあっているような・・・。
その温かさで、周りの皆を包んでくれるようなような・・・。
そんな「吐息サン」の元へ行けて、この絵も幸せです。

人は、疲れた時、悲しい時、不安な時、つい「ため息」をつきがちです。
そのため息の変わりに、「ほっと一息」つき、眺めれば、
きっと「幸せの吐息」に包まれます・・・と、この絵に込めています。
吐息サンにとっても、そうでありますように・・・と、ココロから願っています。

* * * * *

少し前になりますが、今年、OYAKO展後にグリーンカード(試練)が出て、
まさに「ため息」つきそうになっていた時期・・・、
そんな私に、吐息サンから「ちょっとお付き合いを」とのお誘い。
当日まで何も知らされず、ドキドキドキ・・・、
何と、想像もしなかったようなサプライズの「癒し場・時間」が!!

e0290872_153507.jpg

初めての場所での、しばし現実を忘れるようなヒトトキ。
贅沢な時間を過ごさせていただきました。
「最近ブログ見て、忙しく疲れてるんじゃないかなと思って。」と。
吐息サンからの、温かい「ピンクカード」を受け取りました。

e0290872_15351578.jpg

その上、この「癒しの場」ではビックリする再会もありました。
OYAKO展で、「ほっと一息 幸せの羽ばたき」(複製)を購入された方が、
この癒しのお店に、スタッフとしていらしたんです。
(展示会では初対面でした。)
そして、その作品は、このお店の壁に飾ってあったのです。(※この写真は展示会)
e0290872_1602568.jpg

「幸せの吐息」サンと、「幸せの羽ばたき」の館で過ごすという、
ダブルの幸せに浸ることになるなんて・・・。

よくよく見れば、このお店のロゴマークも「蝶」!!
不思議なご縁を感じました。
爽やかな笑顔のこのスタッフさんをはじめ、他のスタッフの方々も、
訪れる皆を、癒しの羽で包んであげてらっしゃるのが伝わります。

e0290872_7271536.jpg

こんなステキご縁を招いてくださったのも、吐息サンのおかげ。
何より嬉しいのは、自らも忙しい日々の貴重な時間を、
相手のために使ってくださるという「想い」。

昨日は、今年度最後の「満月」の日でした。
願いが叶うなら・・・
どんなに忙しい時も、相手を「想う」ココロ持ち続けたい***



by moon33
by moon33-mori | 2012-12-29 06:30 | 絵画作品 | Comments(4)

SONTA ・ SUNTA ・ サンタ***

e0290872_645068.jpg

12月24日、この日、
ボクはサンタになりました。

ボクが初めて油彩展示をした

モカさんもお客さんも、
とっても喜んでくれて、ボクも嬉しい!!

e0290872_5483864.jpg


大好きなこころりあんとも会えて、
ビックリ嬉しい!!
2人でオシャベリ・・・
「漫才みたい!」と笑われました。

ご褒美のケーキの時は、
いつものボクに戻り・・・
だって、オヒゲが邪魔だから(笑)。

e0290872_67362.jpg


この後は、モカ近くのヒゲジイ・
エリバアのところへ。

ついモカで楽しんで、
遅くなっちゃたけど・・・、
待っててくれてるかな~?

e0290872_68129.jpg


わ~!!
美味しいご馳走が待っていました。

e0290872_5542064.jpg

エリバアの手作りパン♪

e0290872_5545133.jpg

ヒゲジイの特製かぼちゃスープ♪

e0290872_556480.jpg

オカアサンのシーフード満月ピザ♪
などなど・・・、
お腹一杯のイブでした。

* * * * *

12月13日、ボクはサンタサンへ
お手紙を書いたんです。

e0290872_6304569.jpg

「オジイの畑の手伝いができる
ワゴンが欲しい!」
色々乗せたいから、
「柵なし」がいい。

オトウSUNに調べてもらったら、
高そう¥¥¥だったけど・・・、
サンタサン、大丈夫かな?

e0290872_6215045.jpg

家中の飾りも頑張ったボク・・・、
今年の小さなツリーには、
オカアサン手編みのマフラーを
巻いてあげました。

準備はOK、ドキドキドキ・・・

e0290872_5434153.jpg

12月25日の朝、
ボクは叫びました!!

玄関に、思った以上に
大きいキャリーワゴンが!! 

サンタサンから英語のお手紙も
ありました。

e0290872_5441886.jpg

「きゃ~!!!」
何だか、ソリみたい。
プレゼントも運べる!

e0290872_6251490.jpg

ボクは、さっそく、
近所に住む方のオジイ・オバアの
家にプレゼントを。

途中、いつも可愛がって
くれているオジチャン・
オバチャンの家にも寄り道。

み~んなに、「メリークリスマス♪」

e0290872_611214.jpg

ワゴンの理由を言ったら、
オジイは、とっても喜んでくれました。

オカアサンは
「ゴミ・リサイクル運びに便利だね!」と・・・。

えっ?

とにかく、皆が喜んでくれて、
ボクも嬉しい!!

オジイ・オバア、
美味しいケーキやプレゼント、
ありがとう。

e0290872_6255149.jpg

毎年、サンタサンは、
ボクを喜ばせてくれます。

今年、ボクが2日間、
サンタになったら、
皆が喜んでくれました。

「喜ぶ」のも、「喜んでもらう」
のも、どっちも嬉しい!!

e0290872_5581882.jpg

ありがとう、サンタサン☆
ありがとう、ミナサン☆

by SONTA


〜番外編〜

e0290872_6451647.jpg

ウウ・・・
割安のワゴンの方だったのに・・・
こんなに喜んでくれて、
ウウ・嬉しい(感涙)。

by オトウSUNTA


e0290872_6453695.jpg

クリスマス・・・
「喜んでもらう」こと
の「喜び」を知る日。

SONTAサン、
SUNTAサン、
サンタサン、
ミナサンタに、
ココロから感謝です***


by moon33








by moon33-mori | 2012-12-26 05:50 | 日々のコト | Comments(10)

* お知らせ 1月の「水彩オリジナルカード」 in モカ *

e0290872_21858100.jpg

2012年12月22日の朝日です。
ものすごく明るく力強いパワーを感じ、思わず「わ~」と声を上げた私。
SONも早くから起きてきて、「新しい太陽サン!!」と。
彼なりに、新たな時代の幕開けを感じたのでしょうか(笑)。

さて、1月のイベントをお知らせです。

「水彩オリジナルカード ~あなただけの一枚~」

皆さまからのご要望にお応えしまして、先月から来年3月まで、
毎月1回のイベントを企画しております☆

e0290872_10211094.jpg

場所: カフェギャラリーモカ 2階(詳細→モカHP
〒865-0025熊本県玉名市高瀬255-2
(国道208号線から中町商店街へ入ってすぐ)

日時: 2012年1月17日(木曜)15:30~(所要時間20~30分前後)

*参考までに、2月・3月の予定も、第1・2・3いずれかの木曜日。
時間帯は変わりません。

定員: 先着お2人様まで(要予約) *既に、お1人さまご予約済みです。

内容: 詳細は、下記をご覧下さい。

*このブログ内「作品」→ 「水彩オリジナルカード~あなただけの1枚~」

*このブログ内「イベント」→ OYAKO展での「水彩オリジナルカード」

*モカでの定期イベントでは、展示会中の15分仕上げではなく、
個室で20~30分ゆっくりお話を聞かせていただきながらの制作になりますので、
私もイメージが深まり、楽しみにしております。

*価格・予約の空き時間などは下記までお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先: 0968-73-6558(モカ 新村)、090-7465-3604(森)まで。

e0290872_6381625.jpg

モカで毎月1回のアロマテラピー教室があり、その日に併せての企画です。
アロマの教室が15時終了なので、私のイベントはその後の部屋で実施いたします。
その日は、心地良いアロマの香りが漂っています。

1階ではcoffeeの香り漂う中で、定期的に開催されている絵画や写真、
手芸など、色んな作家さんたちの展示を楽しめます。
お友達と一緒でも、お一人で来てもくつろげる雰囲気なので、
早めに来て、ゆっくり過ごしていただくのもおススメです。

また、アロマの先生は、終了後いつも1階でcoffeeタイムをされますので、
ご興味がある方は、お話を聞けるチャンスの日でもあります。
(現在の定期教室とは別に、初心者向け教室や色んなイベントも
企画されているので、楽しい情報がいただけます。)

*LICフレグランススクールのブログでも、このイベントを
定期的にご紹介していただき、ありがとうございます。
講師陣ブログにこにこ日記

* * * * * *

今月、オリジナルカードを受けて、ご了承を得られた方のご感想の一部をご紹介します。

「すごくあったかい気持ちになりました。
すてきな絵をありがとうございます。
ネコのショコラも出てきてくれて、感激です。」


何とこの方が以前可愛がっていた亡きネコさんが描かれ、驚かれました。
(私は、この亡きネコさんの存在も色も知りませんでした。)
この方は、淡い紫色の空に天使の羽にも見えるような雲が浮かぶベースを選ばれて、
私は、そこから沢山の光を描かされました。
最近見ていた「天使の梯子」の光景に似ていて、ビックリ。

e0290872_1014088.jpg

この方にとって、「天使の梯子」は以前からよく見かける光景だったとのこと。
とても深い感性をお持ちの素敵な方、いつもこの光に守られてこられたのでしょうね。
その方にとっての大事な光景と、イラストの絵がシンクロするということ、
今までにもご報告を受けたことがありましたが、本当に不思議で嬉しいです。

* * * * *

さて、来月、既にご予約をいただいた方とは、何と偶然にも数十年ぶりの再会・・・、
このご縁に今からワクワクしています。

新年最初に描く景色と出会いの輪、巳年にちなんで長く永~く繋がりますように***



by moon33
by moon33-mori | 2012-12-23 06:55 | お知らせ | Comments(4)

キャンドルナイト***

e0290872_548072.jpg

ほのかに光る満月・・・ネタです。何でしょう?
これは、後でのお楽しみに・・・。

さて、昨日は、古代マヤ文明の暦が2012年12月21日で終わることから、
「世界中が大騒ぎ?!」との報道もあっていたようですが・・・。

日本においては、静かなる「冬至」日でしたよね。
我が家には、毎年恒例のように義父母からの嬉しいお裾分け、
裏庭に沢山の実をつけているというユズをいただき、
この時期は蜂蜜付けにしたり、ポカポカドリンクを作って重宝します。

e0290872_6271795.jpg

そして、お決まりのユズ風呂!
香りも楽しめますが、SONは、「金魚すくい」ならぬ「ユズすくい」をやったり、
ままごとを始めたり・・・(笑)。

e0290872_6291914.jpg

無事に職場復帰しているオトウSUNは忘年会で、昨夜はSONと二人きり。
早々と夕食とお風呂を済ませ、「午後8:11」に備えました。
歴史の変わり目としての日時を、記念日として大事に受けとめてみようと。
(日にちや時間は厳密ではなく、12月最終週~1月最初の週にかけて、
地球が新しい時代へ旅をするそうですが。)

ありがたいご縁のあったフランキンセンス(乳香)のブロックを炊きながら、
キャンドルだけを灯して。
ここで出ましたよ~、満月ネタ明かし。
(ティーサーバー用のキャンドルウォーマーを活用してみました。)

e0290872_5523671.jpg

そして、「瞑想」というとオーバーなようですが、
親子でただ目を閉じて座り、静かな時間を過ごしました。
日頃から、自分のココロや天の「神さま」「仏さま」を信じ、
大事に思っている私たち・・・、ココロを込めて感謝のお祈りをしました。

そして、この時期、願いも叶いやすくなる強いエネルギーがあるとのことで、
親子で夢も語り合いました。
お互いに照れくさそうにしていたのに、次第に真剣にいくつもの気持ちを・・・。

e0290872_5531550.jpg

最後に目を閉じて、色々浮かんで見えてきたものを言い合ったりもして・・・。
途中、SONは何度も笑い出し、最後は「楽しかった~♪」とご満悦で、
私も何ともいえない充実感に浸れました。

目を閉じていると、あっという間でしたが、時間にすれば30分程度。
こんなに忙しい日々の中でも、意識すれば、
こんなにゆっくりした時間を過ごせるんだな~と、しみじみ。
子育て中の家庭は、朝はバタバタ送り出し、夜はバタバタ寝かしつけ、
よく「戦争のようだ」と言いますよね。
私も同感する日々です。でも、それは意識次第で変われるんですね。

せっかくの自分の人生、貴重な子育て期間、
「戦争のよう」に日々を送ってはもったいない。
そんな日々では、ココロがボロボロに痛んでしまいます。
私たちは、世界平和を望んでいるけど、
まずは、自分のココロを、家庭を「平和」にしなくては・・・、
と改めて感じさせられたのです。

大きなコトを成し遂げるためには、小さなコトから・・・だな~と。
そして、自分の夢実現は、大事な家庭あってこそ。
そんな大事なコトを見つめ考えされせられたヒトトキでした。

e0290872_7322294.jpg

時には電気を消して、キャンドルナイト・・・、大事なコトが見えてきます***



by moon33
by moon33-mori | 2012-12-22 06:30 | 日々のコト | Comments(4)

新たな時代***

e0290872_4561367.jpg

一昨日、保育園のお迎え時の
夕日です。
チョッピリ不調だったカラダと
ココロが大きな温かさに包まれました。

さて、今日「2012年12月21日」は、
知る人ぞ知る、特別な日ですね。

少し前置きになりますが・・・、
私はジャンル問わずの本好きです。
数年前の1ヶ月半での入院では、
100冊余りを乱読しました。
気軽なエッセイから始まり、
長編小説、医学、公衆衛生、
政治、宗教、そして、
スピリチュアル関係などなど。

身動きとれない私に、
周りからいただいたり
借りたりした本は、
自分では選ばないような内容が
不思議と舞い込んできて・・・、
そういう出会い方だったからこそ、
よけいにその本たちとのご縁を
感じました。

それらを読みつくし、咀嚼して
いるうちに感じたコト・・・、
どんなジャンルでも、大事な結論と
いうか「芯」の部分は共通している!
というコト。

浅い読み流しでは食わず嫌い
だった分野でも、深く読めば、
その「芯」の部分を感じ、
色んな難しいコトも、
とてもシンプルなコトに要約
できるように思えてきました。
(その「芯」については後日。)

その時に出会った著者の一人、
浅見帆帆子さんの本。
そして今年、その方の新作に、
書店でハッとする出会い!

* * * * *

「あなたと宇宙とあなたの使命」
何度も繰り返し読んだその本、
ちょうど今年の転換期に
ふさわしい内容だと感じましたので、
ここで、まえがきの一部を修正を加え、
ご紹介します。

2012年からの地球(世界)は、
これまでとまったく別のものになる・・・、
というような考えがあるが、
これは「物理的に地球が滅亡
してしまう」ということではなく、
多くの人が「この世のしくみ、
自分の使命」などに気づき始め、
精神的に成長・進化する人が
急激に増える、ということ。

たとえばその流れの一つとして
「目に見えないもの」を認める人は
この数年、急速に増えた。
10年前だったら「変わっている人扱い」
されていたような内容を、
公の場でも耳にする。

世界情勢や身近な社会を
眺めてみても、独裁的なものは崩壊し、
一人ひとりが「本当に大事なこと」に
気付き、本物しか残らない時代
変わってきている。

たしかにこれまでの地球と
別物になっているはずなので、
そういう意味で、
かつての地球は、「滅亡、消滅」
すると言えるかもしれない。

この精神的な変化は徐々に起こり、
2011年3月11日の地震以降、
加速したように思う。
あの地震直後、多くの人たちが
本能的に「愛」の心で手をつないだ。
「今、自分にできること」
直感的に感じ、実行した。

それまで自分を制限していた
思い込みの枠や恐れを取り払い、
本当の自分に素直になった結果。

環境や状況に左右されない
ブレない幸せ感、それを味わう
生活になると、「このままでもいい」
という発展がなくなるのではなく、
むしろ、人生に対してさらに
真剣になる。

意識と集中を持ってそこに向かえると、
直感やシンクロニシティが頻繁に起こり、
それらに素直に進んでいくと、
いろいろな形で後押しされてくる。

この、何かに後押しされているように
物事が進む感覚が「宇宙とつながって
いる状態」、限られた人にあるわけ
ではなく、誰でも始めからつながって
いること、「守られている」こと。

2012年からの大変化にともない、
普通の人たちが普通に気づき始めた。
誰でも、自分が思い描ける夢や望みは
必ず実現する。

そこにその人の生まれてきた
使命があるから。
自分も周りも国も世界も
地球全体も幸せにしていくことが、
人がこの世に生まれてきた意味。

「あなた自身が幸せになることは、
世界の幸せにも影響を与えること。」

だから、まず、「あなたが幸せに
なっていい。」

* * * * *

長くなりましたがこれでも
かなりの省略文です(笑)。
まえがきだけでも、
十分大事な意味を読み取れる
言葉の数々です。

私自身、ここ数年、
そして今年と色んな転換期を迎え、
思い当たるコトがいくつもあり、
この2012年を恐れではなく
「ワクワク」、という気持ちで
迎えていました。

他の著書でも、最近のテレビ番組
(マヤ族の話)でも、yogaの先生からも、
今日のコトの話題が耳に入りましたが、
大事な部分はやっぱり共通しています。

「2012年12月21日 午後8:11
(日本時間)」・・・、
大きな大きな歴史の変わり目。

でも、きっと何か目に見えての
良し悪しが起こるのではなく、
このことを意識して、
今までの反省すべきを正して、
これから変わりたい・変えたいと思う
一人一人の気持ちと行動が、
何か新しいコトを生み出して
いくコトにつながるのでしょう。

「幸せな時代」を築き、
さらに次の世代へ繋げる
タイミングのような気がします。

* * * * *

一昨日の夕日・・・、
あまりの美しさに見とれていると、
何と上方に飛行機雲!
短いけど勢い良く見え、
まるで流れ星のよう・・・☆

e0290872_17454111.jpg


今朝も4:00過ぎ、「満天の星空」
を見上げました。
これから、どんな景色に変化
していくのでしょうか***


by moon33








by moon33-mori | 2012-12-21 05:55 | お気に入り著書 | Comments(6)

言霊のしずく***

e0290872_1126623.jpg

先日、詩人stanさんから、こんな素敵な言葉をいただきました。
この日はシトシト・・・雨のしずくが降り続いていましたが、
私には、こんなキラキラ・・・言霊のしずくが降り注いでくれました。

「いつでも人に対し 思いやって 接するあなた
人のよろこび 人のかなしみ 理解しようとする
そんな人のぬくもりの息づかい きこえる あなたでいて」


以前から、偶然にもブログでstanさんのご活動を知り、
私自身、イメージで絵を描く者としても、とっても興味がありました。
機会あればぜひ~と願っていると、今回身近なカフェギャラリーモカで、
「書下ろし」を開催中と伺い、絶好のチャンスとばかりに受けました。

e0290872_11251288.jpg

ベースは、いくつかのstanさん撮影の写真の中から、選べます。
(色紙や和紙、ポストカードサイズなどもあります。)
水面がキラキラと輝く光景が、まるで夜空に光る星たちに見える1枚があり、
私はそのベースを選びました。

本名と作家名を伝えると、作家名を選び書かれました。
「moon33」の文字が、私の好きな色の一つ、シルバーでビックリ。
顔と目を1~2秒見られた後に、ただそれだけの情報でサラサラと。

e0290872_11223198.jpg

待つ間は、ドキドキドキ・・・。
仕上がりを見せられ、stanさん自らの声で言葉を読み上げられると、
それがココロの奥まで染み込んできて・・・、涙が込み上げてきました。

「人のよろこび 人のかなしみ 理解しようとする」
「理解している」ではなく、「理解しようとする」という表現。
実際の私も、「理解する」レベルには至りませんが、
常に相手を「理解しよう」と願っている・・・、今の私のココロ。

言葉は、「言霊」だと言います。
私が今回いただいた「言霊」、モチロン、今の私にはもったいない程の言葉、
それでも、その言葉にふさわしい人でありたい!、そうココロから思えました。

stanさんとは初対面でしたし、寡黙な感じ?で、そんなにおしゃべりもしていません。
私の目から見た彼は、「お地蔵様」、「僧侶」のような雰囲気の方で、
静かに深く、相手のココロへ向けられる眼差しを感じました。

そして、ご自分の名刺の裏へも一言添えてくださいました。
(その人の詩から出てきた言葉を1つ選ばれるとのこと。)

e0290872_11233430.jpg

「温」・・・「温もり」・・・何て嬉しい言葉・響きでしょう。

また、紙袋へのサインへは、私が大好きな「月」の文字を。
世界に一つのだけの宝物です。
e0290872_11234593.jpg


会場では、現在stanさんの詩とコラボ中の前崎さんの(イキイキとした人物写真)作品たち、
そして変わらぬオーナー新村さんの笑顔が温か~くお待ちかねです。
また、そこで広がるご縁もあるでしょう。
私は感激の再会もあり、モカで沢山のピンクカードを受け取った気持ちでした。
*詳細は、 stanさんブログモカさんブログまで。

皆さんもぜひ、この機会に受け取れる、ココロに「言霊」のしずくを***



by moon33
by moon33-mori | 2012-12-20 04:35 | 日々のコト | Comments(2)

クロドリの成長***

e0290872_51265.jpg

土曜日は、6歳児SONの保育園最後の発表会でした。
「行ってきま~す!」はりきって玄関を開けると外は、深~い霧!!
その中にふんわり浮かぶお日さま。
「う~ん、今日もきっとイイ日!」

今日は、自宅療養中のオトウSUNはお留守番。
いつもよりチョッと寂しい観客・・・、それを感じさせないよう、
「お母さん、ビデオ撮影バッチリ頑張って、後から皆に観てもらうからね~!」と、
テンション上げたはいいものの、自らプレッシャーを与えてしまった私。

そう、私の撮影は、これまでの運動会などの行事を振り返っても、
なぜか地面や空の撮影を得意とする・・・不思議・不思議・・・(汗)
幸い、写真撮影の方は義父が来てくれて、さすがの腕前でした!

e0290872_5203213.jpg

コドモ同様、ドキドキワクワクで始まりを待ち構えていた私、
始まりのご挨拶をするお茶目な3人組に感激したのも束の間・・・、
セリフ後に照れて笑う彼の異変に気づく!

e0290872_5213586.jpg

「あっ!!!前歯が抜けてる~!!!」
先月からグラグラで、今か今かの日々でしたが、ここまで来たので、
せめて発表会が終わってから・・・と願っていたのに~、
何と舞台に上がる直前に抜けたらしいです(笑)。

「大きく口開けてニコニコで歌うのが、1番かっこいいんだよ~!」と、
出掛けの私からの声かけを忠実に守ってくれて、
間抜け・・・いや、歯抜けの顔で、ニコニコ必要以上に口を開けていました(苦笑)。

長い余談はさておき。
発表会は、我が子はもちろん、どの子もイキイキ輝いていて、パワー溢れていました。
コドモたちの個性がノビノビ発揮できるための先生方の愛情も感じられて、
会場全体が温かい雰囲気に包まれていました。

合唱、大太鼓、遊戯、劇、沢山の出番を頑張ってくれてたSON、
今回の劇は、子どもたちが絵本でも大好きな「ランパンパン」。
彼は先週、家族の前で、劇の始まりから終わりまで、お友達のセリフまで、
全て一人芝居で長々と披露して張り切っていました。

肝心の本番では、照れ臭そ~うにセリフを言ってましたが、
男の子みんなで「クロドリ」さん役を頑張ってくれました。
そう言えば、今年は「トリ」に縁が深い1年でしたね~、
ブログにも綴っていた数々のトリエピソードを振り返り、なお感慨深いです。

ヒナドリの彼がここまで成長してくれたのは、本人自身の持つ力を、
存分に引き出してくださった先生やお友達、周りの方々のお陰です。
本当に感謝・感謝です。

この日、朝の予測どおり、1日イイコトが起こり続けました。
そう、そしてグリーンカード(試練)の後の最近は、
色んな方々からのピンクカードの温かさをいただき、幸せな気持ちに包まれています。
(そのお話も、ボチボチ更新していきます。)

e0290872_6214879.jpg

どんなに深い霧の中でも、存在するお日さま
柔らかな光に見守られ、羽ばたきを待つヒナドリ親子***



by moon33
by moon33-mori | 2012-12-17 05:50 | 日々のコト | Comments(2)

ウルウル潤い***

e0290872_5511314.jpg

去る12月13日は、今年最後の新月でした。
ちなみに、今年最後の満月は12月28日です。
トップの写真は、我が家のお気に入り満月アイテム、さて何でしょう(笑)?

寒さ厳しい分、晴れた日は空気が澄み、夕日や星空がより一層輝いて見えます。
ただ、この時期には、「冷え」や「乾燥」などのカラダのトラブルが出てきたり、
ココロも冷え、落ち込むことにもなりがちですよね。
そんな中、私流の楽しみながらの予防対策をご紹介します。

現在、アロマテラピーを勉強中の私ですが、アロマを使うのは特別なことではなく、
自然の植物の力を、日々の体調管理や気分転換に生かす身近な予防です。
教室では、今までルームスプレー、マッサージオイル、化粧水など、色んなグッズを作りました。
全て皮膚を通して血液にまで浸透するので、安心素材のものばかりです。
そういうのを使っていると、「カラダとココロが喜ぶ」ことを実感できます。

e0290872_5594794.jpg

「安心」と言えば・・・、
私は、妊娠~産後くらいの時期から、それまでは漠然としていた、
「カラダにも環境にも良いものを使いたい。」という意識が強まりました。
赤ちゃんが触ったり舐めたりしても害にならないという視点で、
洗濯や掃除には重曹やクエン酸、食材にもできるだけ無添加のモノ使ったり。

とはいえ、100%で無添加生活は難しく、忙しい時には都合良く言い訳しながら、
簡単で即効性の強い製品を使ったりもします。
でも、少しでも環境にも優しいことを想像し、「こっちの方がお水が喜んでいるかな~?」と、
常に意識する気持ちも忘れずにいたいな~と。

現在のヨガ教室でも、先生がそういう視点で取り組みを広げられつつあります。
一例を挙げると、カラダにも環境にも優しい「入浴剤」づくり。
これは、米ぬかをベースに、生姜、シナモン、各種ハーブなど、全て無能薬のものを使い、
先生自らが手作業で丁寧に作られています。

e0290872_601183.jpg

お湯が白っぽく濁り、柔らかい肌当たり、ほのかなイオウのような香り・・・で温泉気分です。
コレに浸かり、そのままカラダをこすれば、今までの添加物も取り除かれて、
わざわざカラダを洗う必要もなく済むとのこと。
風呂釜のお手入れもしやすくなり、使った後は、そのまま土に返せるのが嬉しい。

うちの6歳のSONは、元々温泉好きもあって、コレもすっかり気に入り♪
湯冷めしない効果も高いので、朝までぐっすり寝てくれます。
冷え性の私も、途中のトイレ起きがなくなりました。
日によってラベンダーなど好みのアロマオイルを加えたり、
(オイルはそのまま入れても溶けないので、塩などに足らして入れると効果的。)
ピンクソルトだけを使うこともあるし、SONも「今日はコレ~!」と、楽しみに♪

e0290872_6472331.jpg

庭のバラが沢山咲いてくれた時期には、花を楽しみつつ枯れる間際に摘み、
花びらを湯船に浮かべて楽しんだりもしました。
これには、SONも大はしゃぎ!!
その後の花びらももったいなくて、小皿に並べて乾燥させると、
しばらくはスイートポテトのような甘い香りが。
トイレにも、お気に入りのキャンドルと飾り、長~く愛でられています。

e0290872_605173.jpg

乾燥しがちな部屋には、デュフューザーを使っての加湿で香りも楽しんでいます。
(ここで出ました、満月アイテム!)
穏やかさを求める時は、ラベンダーやマジョラムなど、
元気を出したい時には、レモンやオレンジなどの柑橘系を使ったり。
冬場は、ティートリー(メラルーカ)やフランキンセンスなどの殺菌作用、免疫促進効果で、
風邪やウイルス感染対策を期待しています。
e0290872_612851.jpg

オイルは、無添加の植物成分なだけに消費期限がありますので、
期限が過ぎたら、私は床拭きなどのお掃除に活用しています。
香りのおかげで、雑巾がけが楽しくなります♪

立派で高価なグッズでなくても、岩塩や庭のハーブ、身近なもので工夫できます。
現在学んでいるアロマやヨガ、いいものの学びを突き詰めていくと、
「自らの力を引き出す」視点など、大事な「根っこ」は同じだな~と感じます。
そして、学びの時間だけで満足するのではなく、そのことをいかに、
自らの生活や周りに活かしていくか・・・。

e0290872_614490.jpg

去る新月の日は、ヨガとアロマ教室が重なった上、私のイベント(オリジナルカード)日でも
あったので、受けていただいた素敵な方とのご縁や、嬉しい再会もあり、
人と人との繋がりで、ウルウルとココロ潤い満たされる1日でした☆
(これは後日改めて~)

寒い時期こそ、カラダとココロに潤い持たせ、一層の輝きを***



by moon33
by moon33-mori | 2012-12-15 06:00 | アロマのコト | Comments(4)

太陽の光***

e0290872_5511332.jpg

昨日の夕方、空に広がる雲たちの隙間から、
いくつもの光の筋が見えて、それはそれは神々しいほどでした。

そして、先日特大グリーンカード(試練)を受け取った我が家にも、
大きな光が差し込んできました。

実は、我が家のオトウSUNが突然の入院で、
しばらくは母子だけの生活でした。
できるだけ寂しい想いをさせないようにと、
「オトウSUNは、きっと早く良くなるからね。
おうちでは楽しいことを一杯して過ごそうね~!」と、
6歳児SONの気持ちを持ち上げていたら、本当に元気一杯に♪

園の先生からも「Kくん、変わりなく過ごされています。
食欲もあり、おかわりもされます。」と。
通常、おやつを食べればご飯は残すくらいの食の彼が、
近所の祖父母宅に夕食を招かれたりしても、
おやつも食事も、オトナ顔負けにたっぷり食すほど。
(モチロン、先生方や祖父母の配慮のお陰も大!です。)

私も展示会の前後から少々生活リズムがズレていたので、
とにかく2人で早々お風呂と就寝を済ませるよう心がけ、
私は4時台起床を復活、Kも6時すぎには自ら目覚めてくれたり、
いいリズムが戻ってきました。

2人の合言葉は、「オトウSUNが帰ってきたら、驚かせよう!
おうちをキレイにして喜ばせよう!」でした。
最近、自宅の掃除や整理が中々行き届かなかった日々を反省し、
2人でクリーン大作戦の日々に!!

お気に入りのCDをかけ、テンション上げて頑張る二人。
オトウSUNに毎日の報告をすると、
「何だかとっても楽しそうだね・・・。」とポツリ。
いやいやいや・・・(汗)。

私は慌てて、別のエピソードも伝えました。
もうすぐ退院だと周りに伝えていた私に、
「もう退院して大丈夫?出るとすぐ無理するから、
もっとしっかり病院で休んでおいた方がいいよ!」と、周りからのお言葉。
すると横で元気に遊んでいたSONが、すかさず、
「そんなことしたら、オトウSUNが帰ってこれない。
早く会いたいのに!!」と、涙目になって訴えてきたんです。
やっぱり、ココロの中ではガマンしてたんですね。

実は、今年になって、身内の入院は5人目!
年末すべりこみが、夫だなんて・・・。
ただし、うちは大きな波を何度も味わっているので、
少々のハプニングでは動じません(苦笑)。

今回も、今まで頑張ってきたオトウSUNへの、
神様からの「休養」の贈り物なんだろうなと受け止めました。
そして、私たちも彼に頼り甘えていた分、
自立のきっかけなんだろうな・・・とも。

おかげで、この入院は、家族がプチ成長の期間でした。
おうちがキレイになっていき、ココロがスッキリしていくのを感じながら、
「あ~今回の出来事は、ココに繋がっていたんだな~。」としみじみ。

昨日、無事に予定どおりオトウSUNが帰宅しました。
職場復帰は少し先ですが、ひとまず自宅リハビリ。
昨日は、SONのスイミング日でもあって、その道中に母子で見た光景。
e0290872_5585858.jpg

夕日の全体像は見えないけれど、雲の後ろに確かに存在するという、
太陽の大きく温かな光。
それを感じて、ココロの中まで温かくなりました。

帰りついた我が家では、久しぶりのオトウSUNがお出迎え。
「ただいま~!!」と喜んで駆け寄るSON。
我が家の"太陽"さんが、雲の後ろから顔を出してくれた気分です。

見えない時でも、そこに必ず存在する太陽、感じる光***



by moon33
by moon33-mori | 2012-12-12 05:30 | 日々のコト | Comments(6)